4番手の執筆者「Ogawa」です。本日、2月18日は「嫌煙運動の日」というのがあるらしいです。私は吸わないのであれですが、吸う人は、最近は世間の目がうるさくて大変そうですね。

本題ですが..GeneXusの評価版ライセンスは、弊社等の販売店に、問い合わせをするという事が必要になります。一方でWorkWithPlusは必要ありません。今回は、その入手手順をご紹介します。

1)GeneXus License Managerを起動します。
2)製品「WorkWithPlus Trial」をクリック(①)→ 右側1番目の「承認」をクリックします。
※事前に、WorkWithPlusのインストールをしておく必要があります。未インストールの場合は、一覧に表示されません。

01

 

 

 

 

 

3)ライセンス承認ウィザードが起動します。操作の「ライセンスを請求」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。

02

 

 

 

 

 

 

4)方法「オンライン承認」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。
※GeneXus及び、WorkWithPlus正規ライセンスにおいて、日本国内ではオンライン認証は出来ませんが、WorkWithPlus Trialの場合はオンライン認証になります。

03

 

 

 

 

 

 

5)「WorkWithPlus Trial」が選択状態であることを確認して、「終了」をクリックします。

04

 

 

 

 

 

 

6)ブラウザが起動 → DVelop社のライセンス請求画面に遷移します。
7)画面のName、Email、Company、Countryを入力します。入力完了後に画面下部の「Send」をクリックします。

05

 

 

 

 

 

8)直後に、入力をしたEmailに「support@workwithplus.com」より、「gxa」ライセンスファイルが送付されます。
9)GeneXus License Managerに戻り、製品「WorkWithPlus Trial」をクリック→再度「承認」をクリックします。
10)ライセンス承認ウィザードでは、「ライセンスを入力」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。

06

 

 

 

 

 

 

11)「ファイルから承認」にチェックを入れて、「次へ」をクリック。

07

 

 

 

 

 

 

12)8)のライセンスファイルを選択して、「終了」をクリックします。

08

 

 

 

 

 

 

13)無事ライセンスが承認されました。

09

 

 

 

 

※無償版は、WorkWithPlusのパターンを20個までしか、適応出来ません。機能を試したりするには、支障はないと思います。

WorkWithPlusを触った事がない方や、ライセンス購入をご検討の方は、是非、評価版で試してみて下さい。弊社では、WorkWithPlusも扱っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

今回は以上です。最後までご覧頂きありがとうございました。